ラメラ構造をしって肌トラブル改善させたい人はこちら。

日本人の美しさ


 凛とした、肌が陶器のように透き通った女性に憧れてしまいます。

恋のような感覚かもしれません。

日本の女性は、凛とした美しさが似合うと思います。


そんな日本美人になりたいと思いませんか?

まつ毛エクステやカラーコンタクトなどで目元を派手にすることが、流行のようですが日本人特有の美しさを否定しているようで、もったいないと思います。


今の時代は、肌のお手入れをしっかりした、ナチュラルなメイクで逆に垢抜けると思います。

ラメラ構造を整える


 
 乾燥肌、化粧ノリが悪い、、毛穴、年齢より老けてみられる、肌にハリがないなど、悩みが気になり化粧品を色々試しているのはあなただけではありません。

多くの女性が30歳を過ぎたあたりから悩んでいる事なのです。
 
 高価な基礎化粧品をそろえて、使用してみたものの、効果がいまいちという人も多いのではないでしょうか?

それは加齢とともにラメラ構造が乱れている事が、影響している可能性があります。

【ラメラ構造とは】
表皮の一番上にある角質層内には、リン脂質が存在し水分と油分がミルフィーユのように何層にも重なっています。この重なり合った層状をいいます。


このラメラ構造が外的刺激から守ってくれるのですが、加齢と共に水分と油分が減少するとラメラ構造に乱れが出て肌トラブルの原因になります。


では、このラメラ構造をスキンケアで整えたら良いと思いますよね。でも、角質層は肌の内側に異物を浸透させないという役割もあります。ですから多くの化粧品は、内側は改善できないけれど、肌の表面を保護して外部の刺激から肌を守るという事を目的としています。

ラメラ構造の乱れは直接的に改善できないため、外側でいくらカバーしても根本的な肌トラブルの改善は難しいという事です。

しかし、リポコラージュラメラエッセンスCは、このラメラ構造にアプロ―チする事ができる、世界初の「フェースナマコラーゲン」が含まれています。

この成分は、セルベストが独自に開発した世界初の技術で、この美容液の最大の強みになります。

新しい技術で、他の化粧品にはない成分です。

悩んできた肌トラブルの改善に大いに期待できそうですね。


化粧品を選ぶときにポイント

 
 良い化粧品を選ぶには何を気を付けたらいいか、それはしっかりと成分表示している事と、管理工場を明確にしている事、そして公式ホームページなどで商品について詳しく説明できているという事です。

あとは保証がついているものなら、なお良いですね。

そして、その商品にしかない独自の開発技術があるものは、色々化粧品を試しても、なかなか肌トラブルが解決できずに困っていた人には希望の光になると思います。

 

サイトマップ